終わり   

あっけない最後です。

必死に仕事して、病院へ向かうと、

最初に採血のはずが、診察室へ直行。

胚が回復できず、死んでしまった…

仕方ないです。

これが私の身体の現実なんでしょう。

もう終わりにしようと思います。

移植して、たぶん結果はダメだろうけど判定をみて、

終わりにするつもりだったのに…

仕方ないです。

残念だけど、これであきらめようかなと思います。

そう言いながら、しばらく思い悩む事になりそうです。
[PR]

# by omedede | 2013-12-10 16:30 | 再開してみた

移植日決定   

一度目の検診で、移植日を決める事ができなかったのですが、

二度目に診察で、無事に決定いたしました。

内膜 8.5mm

E2 450

E2の値が伸びました。

プレマリンの服用が、効いてるみたいです。

もう本当に本当に最後になると思います。

無事に移植できるのを祈るのみです。
[PR]

# by omedede | 2013-12-07 20:04 | 再開してみた

D12   

移植周期のD12 診察に行ってきました。

内膜 8.2mm

移植には、8mm以上との事だったのでOKな感じ。

が、血液検査の結果、

E2 46.9

これがめちゃくちゃ低いです。

通常、200ぐらいは欲しい。最低でも150は…

低すぎると言われて、飲み薬を追加して4日後に再診です。

あ~あ、今日OKもらって、週末移植予定で考えてたのに、

平日になってしまった…

移植は昼からだから、早退だなあ…

なんとかなるかな…
[PR]

# by omedede | 2013-11-30 10:22 | 再開してみた

移植周期スタート   

なんとか一つ凍結できたので、移植周期をスタートしました。

D3から、エストラーナを4枚スタート。

最初はいいけど、だんだん痒くなるから好きじゃないんだけど、

そんなわがままも言ってられないですね。

きちんと内膜作って、移植できますように。

年内に結果発表ですね。
[PR]

# by omedede | 2013-11-23 20:52 | 再開してみた

凍結確認   

まずは、凍結できました。

最初、採卵3日後の初期胚で凍結予定でした。

が、凍結の基準はグレード3の6分割以上ということで、

私の卵は、グレード3の5分割だったので、

凍結の基準に達してないということでした。

そのため、初期胚での凍結はできず、

そのまま胚盤胞まで育ててみて、凍結できるグレードであれば

凍結しましょうとのことでした。

でもその結果をみて、先生にも今回の移植は難しいから、

次の周期はどうしようか。。みたいな展開になっており、

私も完全にあきらめておりました。

5日目の確認でも、まだ桑実胚ということで凍結できないし、

その時にも、明日まで待つけど難しいかもって説明。

で、6日目。

全く気づかなくって、9時前に病院からの着信履歴が。

気づいてなかったので、指定の10時半に電話しました。

何事かと思えば、今朝になって急に大きくなり脱出が始まってるとのこと。

あわてて凍結しましたけど、よかったですか?と聞かれました。

もちろんお願いしますですけど、

脱出中の胚盤胞を凍結しても大丈夫なのかな。

グレードは、BCとのこと。

あきらめかけてた卵ちゃんの、生命力にかけてみます。
[PR]

# by omedede | 2013-11-08 11:07 | 再開してみた